スナップえんどうとシーフードのにんにくバター醤油炒め

春の恵み!スナップえんどうとアスパラのにんにくバター醤油炒め

1人分換算:野菜量 120g /カロリー155Kcal

スナップえんどうとアスパラを使った、春の恵みを余すことなく楽しめるレシピです。

香ばしいにんにくバター醤油の香りがたまりません。オイスターソースと醤油のしっかりとした味付けで、ご飯のお供にぴったり!

アスパラガスのクリスピーな食感と、スナップえんどうのポリポリした食感がクセになります。

シーフードが入っているので、主菜としてボリューム満点の一品に仕上がります。

材料(2人分)

スナップえんどう14個 140g
グリーンアスパラガス5本 100g
シーフードミックス100g
にんにく15g
しょうゆ小さじ1/2 3 g
オイスターソース小さじ1/2 3 g
バター(有塩)20g
黒コショウ少々

作り方

1:スナップえんどうはすじをとり、アスパラガスは食べやすい長さに切り、電子レンジ600Wで3分加熱しておく
2:半解凍したシーフードミックスは水気を取り、にんにくはみじん切りにする
3:フライパンにバターを熱し、にんにくを炒める
4:②にスナップえんどう、シーフードミックス、しょうゆ、オイスターソースを加えて炒める
5:盛り付け後、黒コショウをかける

【栄養価(1人分換算)】

野菜量(g)120
エネルギー(kcal)155
たんぱく質(g)7.9
脂質(g)7.8
炭水化物(g)5.6
食物繊維(g)3.1
食塩相当量(g)1.0
葉酸(μg)148
日本食品標準成分表2020年版(八訂)に基づいた計算値

ベジラボレシピとは?

ベジラボレシピは野菜を愛し、日夜野菜を研究する「野菜科学研究会」が運営するレシピサイト。野菜の摂取量の目標値は1日あたり350g以上(※)とされていますが、ベジラボレシピでは1人1食あたり120g以上摂取できるレシピをご紹介。野菜をもっと手軽に、美味しく、楽しく食べよう!※「健康日本21(第二次)」では、【野菜の摂取量は1日350g以上】と掲げられています。