白菜と鮭のあったかサラダ

白菜と鮭のあったかサラダ

1人分換算:野菜量 175g /カロリー229Kcal

冬が旬の白菜と、脂の乗った鮭を贅沢に使った温サラダです。

冬野菜の白菜には、ビタミンCが豊富に含まれています。体調を崩しやすい時期には、白菜をしっかり摂ることで風邪を予防しましょう。

白菜の甘みと鮭の旨味が、さっぱりとしたドレッシングとマッチ!
寒い季節には、あたたかいサラダにしてみてはいかがでしょうか。

材料(2人分)

白菜240g
ミニトマト3個 60g
ぶなしめじ50g
鮭(生)2切れ 200g
少々
少々
ぽん酢適量

作り方

1:白菜・ぶなしめじは食べやすい大きさに切る。ミニトマトは半分に切る
2:鮭はひと口大に切り、酒と塩をふり、水分が出てきたらクッキングペーパーなどでふき取っておく
3:耐熱容器に乾いたクッキングペーパーを敷き、白菜・しめじ・鮭の順に重ね、ミニトマトをのせる。ぬらして軽くしぼったクッキングペーパーを材料がかくれるようにかけて、レンジ(600W)で約6分加熱する
4:③のクッキングペーパーを全て取り除いた後、再度盛りつけ、ぽん酢をかける

【栄養価(1人分換算)】

野菜量(g)175
エネルギー(kcal)229
たんぱく質(g)18.4
脂質(g)11.5
炭水化物(g)4.7
食物繊維(g)2.7
食塩相当量(g)2.8
ビタミンD(μg)15.2
日本食品標準成分表2020年版(八訂)に基づいた計算値

ベジラボレシピとは?

ベジラボレシピは野菜を愛し、日夜野菜を研究する「野菜科学研究会」が運営するレシピサイト。野菜の摂取量の目標値は1日あたり350g以上(※)とされていますが、ベジラボレシピでは1人1食あたり120g以上摂取できるレシピをご紹介。野菜をもっと手軽に、美味しく、楽しく食べよう!※「健康日本21(第二次)」では、【野菜の摂取量は1日350g以上】と掲げられています。